IT系/WEB/通信業で就職、狙うはアメリカ西海岸!

アメリカのIT系、ゲーム系求人の概要

itkei

アメリカにおいて多くの成功者を生み出しているのがIT業界でしょう。

世界中から優秀な人たちが集まっていて、次々と新しい技術やアイディアを基にしたプロジェクトが行われています。

それだけ成長と変化の激しい業界ですので、技術とアイディアのある人材は好待遇で雇われる傾向にあります。

全体的にIT系やゲーム系の求人は、西海岸、カリフォルニア地域において多いと言えるでしょう。日本人コミュニティも形成され働きやすさ、生活しやすさでも人気です。

この地域には、こうした企業が集中していますし、ベンチャー企業も多いので既存の考え方にとらわれない人材を求めています。

IT職、どんなスキルが必要とされるか

IT系、もしくはゲーム系の求人を探しているのであれば、やはりこの分野での経験とプログラミング技術、もしくは、デザインのスキルが必要スキルとなってきます。

語学力がそこまで必要とされないケースも多く、日系企業からも需要があります。

逆に言うと、こうした能力があっていくつかの企業で経験を積んでいるのであれば、好待遇で採用される可能性が高くなりますので、積極的に良い条件の求人を探してみたいところです。

もちろん、IT系と言っても、それぞれ分野がありますので、自分のスキルや経験に適ったところを選ぶ必要があります。

たとえば、金融系のIT関連の仕事なら、ニューヨーク周辺に多く求人がありますが、一般的なプログラミングやゲーム系のものならカリフォルニア周辺でこうしたスキルが求められています。

需要があれば給与も高い、評価されるIT系

american1

全体的にIT系、もしくはゲーム系の求人においては、給与が良く好待遇のところが多くなっています。

日本と比べても、かなり収入面や休日、福利厚生などの待遇面で恵まれていますので、新しい活躍の場を探してみるのも良いでしょう。

どんなプロジェクトに携わるか、どんなスキルを持っているかによって異なりますが、年収にして600万円から800万円を超えるIT系の求人も少なくありません。

仕事環境が優れているということもあり、働きやすい職場であるというのも魅力でしょう。

TOPへ戻る

このページの先頭へ